ソルト

CIAエージェントのイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)が二重スパイの容疑にかけられ、警察の追跡から逃げながら真相を追及していくアクションサスペンス。

ん~~~、観てる人に飽きさせない派手さはあるのですが、内容は期待していたほど深くなく、途中からはあまり何も考えず、ただ観てるだけでした(笑)
ソルトがほんとは善人なのか、実は悪人なのか、そのくらいしか気にしてなかったかなぁ(笑)
マット・デーモンの「ボーン」シリーズと比較されるようですが、「ボーン」のようにどんどん話に引き込まれる感じもなく、どうなるのか知りたかったのはラストだけでしたね(笑)

「エイリアス」バリの七変化が見られるのかと思っていたら、実はそうでもなかったのでそれも残念。
ま、ドラマシリーズとは違って上映時間100分ではしょうがないとは思いますが。
男装はいまひとつだったかなぁ(笑)

ワタシ的には可も不可もない、普通の娯楽映画でした(笑)
ソルトがガンガンいくので、アンジェリーナファンにはたまらないかな(笑)
ソルト(アンジェリーナ・ジョリー主演) [DVD]

ユーザレビュー:
このひとは、やっぱり ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ソルト(アンジェリーナ・ジョリー主演) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

2011年01月26日 17:48
はじめまして。「ソルト」見ました。あのラストって何なんでしょう?DVDには全然違うラストが収録されているようですが、あんなんでいいんでしょうか?「アンストッパブル」ならさしずめ列車が猛スピードで行ったきりで、キャストが「あー行っちゃったよ」って云ってそれで終わるような感じではないでしょうか?
ぼら
2011年01月28日 13:57
はじめまして♪
コメントありがとうございます!

DVDに入ってる違うラストってどういうのなんでしょうかね?
「24」の第1シーズンの「もうひとつの違うラスト」くらい違うんだったらビックリです(観てなかったらスミマセン)
で、劇場用のラストですが、あれだと「続編」を匂わせませんか?
とにかくいきなりのエンドクレジットに「あら?」と思った方は多いと思います(笑)

この記事へのトラックバック

  • 『ソルト』の気が利くところは?

    Excerpt:  本作のタイトル及び主人公の名は『ソルト』(SALT)、すなわち戦略兵器制限交渉(Strategic Arms Limitation Talks)のことである。  その名のとおり、主人... Weblog: 映画のブログ racked: 2010-08-04 20:34